HOME > 買う

3月快晴越後上布の雪ざらし雪に広げた反物は漂白され染料は鮮やかに発色する 3月快晴越後上布の雪ざらし雪に広げた反物は漂白され染料は鮮やかに発色する

31.3.23
 

フキノトウ、雪下ニンジン、雪室ニンジン、サラダ大根、ゴボウ、バレイショ、ヤマト芋、手芋、レタス、サツマイモ、乾燥野菜、穀類 他取り揃えています。

南魚沼の冬のおすすめ

雪国の食材

木の実、穀類、乾燥野菜、雪室野菜、味噌、餅、雪が降り積もり、寒い日が続く南魚沼ですが長い冬をしのぐための知恵、保存食などの食文化が豊かです。冬でも店内は雪国ならではの食材でいっぱいです。

雪国の食材

木の実、穀類、乾燥野菜、雪室野菜、味噌、餅、雪が降り積もり、寒い日が続く南魚沼ですが長い冬をしのぐための知恵、保存食などの食文化が豊かです。冬でも店内は雪国ならではの食材でいっぱいです。
雪国の食材
 
 

雪国の食材

木の実、穀類、乾燥野菜、雪室野菜、味噌、餅、雪が降り積もり、寒い日が続く南魚沼ですが長い冬をしのぐための知恵、保存食などの食文化が豊かです。冬でも店内は雪国ならではの食材でいっぱいです。

雪国の食材

木の実、穀類、乾燥野菜、雪室野菜、味噌、餅、雪が降り積もり、寒い日が続く南魚沼ですが長い冬をしのぐための知恵、保存食などの食文化が豊かです。冬でも店内は雪国ならではの食材でいっぱいです。
 
雪室野菜

地酒

南魚沼のお米と並ぶ特産品が地酒です。お酒の仕込み水は硬水を用いるものと軟水を用いるものがあります。硬水でつくる日本酒はコクがあり重く、軟水ではすっきりなめらかなお酒がつくられます。南魚沼は硬度の低い軟水地域のため、すっきりとした香り高い日本酒が生まれ、高い評価を受けています。

地酒

南魚沼のお米と並ぶ特産品が地酒です。お酒の仕込み水は硬水を用いるものと軟水を用いるものがあります。硬水でつくる日本酒はコクがあり重く、軟水ではすっきりなめらかなお酒がつくられます。南魚沼は硬度の低い軟水地域のため、すっきりとした香り高い日本酒が生まれ、高い評価を受けています。
地酒
 
上越国際にて
 
 

地酒

南魚沼のお米と並ぶ特産品が地酒です。お酒の仕込み水は硬水を用いるものと軟水を用いるものがあります。硬水でつくる日本酒はコクがあり重く、軟水ではすっきりなめらかなお酒がつくられます。南魚沼は硬度の低い軟水地域のため、すっきりとした香り高い日本酒が生まれ、高い評価を受けています。

地酒

南魚沼のお米と並ぶ特産品が地酒です。お酒の仕込み水は硬水を用いるものと軟水を用いるものがあります。硬水でつくる日本酒はコクがあり重く、軟水ではすっきりなめらかなお酒がつくられます。南魚沼は硬度の低い軟水地域のため、すっきりとした香り高い日本酒が生まれ、高い評価を受けています。

南魚沼しおざわ産コシヒカリ

南魚沼市塩沢地区で生産される「しおざわ産コシヒカリ」は、魚沼産コシヒカリの中でも最上と言われるお米です。全国の米生産量約750万トンのうち、「しおざわ産コシヒカリ」は1万トン程の生産量しかありません。
当直売所の看板商品「しおざわ産コシヒカリ」をご来店の際はぜひお求めください。
 
 
果実
 
南魚沼しおざわ産コシヒカリ
四季味わい館を歩く
四季味わい館を歩く
四季味わい館を歩く
四季味わい館を歩く

南魚沼産しおざわコシヒカリおとりよせ

南魚沼産しおざわコシヒカリおとりよせ

南魚沼産しおざわコシヒカリおとりよせ

南魚沼産しおざわコシヒカリおとりよせ

「四季味わい館」の看板商品、“天地米”は南魚沼市旧塩沢地区に産地を限定したお米です。
しおざわコシヒカリは最高評価を受ける一方で、生産量は全国米生産量の約0.1%しかありません。
この希少なお米をJAみなみ魚沼が直販致します。
南魚沼コシヒカリ
南魚沼コシヒカリ
南魚沼コシヒカリ
南魚沼コシヒカリ
公式サイト 全国「道の駅」連絡会
北陸「道の駅」
道の駅 南魚沼[雪あかり]
〒949-6363 新潟県南魚沼市下一日市855
025-783-4500
(代表 今泉記念館)
025-783-4500(代表 今泉記念館)
休館日:年中無休
[直売所に関するお問い合わせ]
025-783-3983
(四季味わい館)
025-783-3983(四季味わい館)
定休日:元旦のみ休業

営業時間

【今泉記念館】
9:00~17:00
【四季味わい館】
夏期(5月~11月) 9:00~18:00
冬期(12月~4月)10:00~17:00
【たっぽ家】
夏期(5月~11月) 10:00~18:00 
ラストオーダー17:30
冬期(12月~4月) 10:00~17:00 
ラストオーダー16:30

公式サイト 全国「道の駅」連絡会
北陸「道の駅」
Wi-Fi FREE
ページトップへ